カレンダー(月別)
 
09 ≪│2005/10│≫ 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
 
ブログ内検索
 
 
カテゴリー
 
 
最近の記事+コメント
 
 
最近のトラックバック
RSSフィード
QRコード
 
QRコード
 
ソーシャルブックマーカー
 

SEO対策
 
ブログ管理メニュー
 
 
著作権など。
 
■ラグナロクオンライン
ラグナロクオンラインバナー
このページ内における「ラグナロクオンライン」から転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元である株式会社グラヴィティ並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。
(c)2005 Gravity Corp. & Lee Myoungjin(studio DTDS). All Rights Reserved.
(c)2005 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。

■ポストペット
ポストペットバナー
PostPetは、ソニーコミュニケーションネットワーク株式会社の商標です。
ポストペットに関わる著作権その他一切の知的財産権は、ソニーコミュニケーションネットワーク株式会社に属します。
 
 
 

スポンサーサイト

 
--/--/--(--) Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
Comment  |  Trackback
 
 

「ななつのこものがたり」加納朋子

 
2005/10/30(Sun) Category : 国内ミステリ

収録作品;
 すいかおばけ
 金色のねずみ
 空の青
 水色のチョウ
 竹やぶ焼けた
 ななつのこ
 あした咲く花

加納朋子のデビュー作、「ななつのこ」に出てくる作中作の
ななつのこ」のお話で、絵本になってます。
さりげに表紙の絵が同じなのも良いです。

ななつのこものがたり ななつのこものがたり

著者:加納 朋子
販売元:東京創元社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

スポンサーサイト
 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

「花の下にて春死なむ」北森鴻

 
2005/10/19(Wed) Category : 国内ミステリ

収録作品;
 花の下にて春死なむ
 家族写真
 終の棲み家
 殺人者の赤い手
 七皿は多すぎる
 魚の交わり

香菜里屋」というビアバーを中心にした短編集。
客の人が事件や謎を持ち込んで話題にして、
それを最終的にマスターが解決(?)する、みたいな展開。
出てくる料理がとても美味しそうです。

花の下にて春死なむ 花の下にて春死なむ

著者:北森 鴻
販売元:講談社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

タイムライン

 
2005/10/15(Sat) Category : 映画・TV番組等

ずっと以前にも書いたような気がしますが、タイムトラベルもの。
ご都合主義だろうがハッピーエンドで後味の良い作品、
大好きなので(笑)
そういう意味では安心して見られる作品なので良いです。

タイムライン タイムライン
ポール・ウォーカー
マイケル・クライトン
リチャード・ドナー

アミューズソフトエンタテインメント 2006-06-23
売り上げランキング : 12598

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

「ガラスのエレベーター宇宙に飛び出す」ロアルド・ダール

 
2005/10/15(Sat) Category : 童話・児童文学

ガラスのエレベーター宇宙に飛び出す」
ロアルドダール田村隆一訳/評論社

以前に感想を書いた、「チョコレート工場の秘密」の続編です。
田村隆一訳のほう。
図書館に、新しい方の柳瀬尚紀の翻訳のもあったんですけど、
(映画のパンフに解説書いてた人です)読み比べてみようかと思って
先に旧訳の方を借りてきました。
リンク張ろうと思ったら、旧訳は絶版になってる模様。
「チョコレート工場」はタイトル同じなのに、続編は変わってるんですね。
なんだか面白いなぁ。

 

 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

キングダム・オブ・ヘブン

 
2005/10/12(Wed) Category : 映画・TV番組等

字幕版の方も、やっと見ました。

以前にブログで何回か字幕問題について書きましたが、
劇場公開時、またも誤訳騒動とかで署名運動が起きたので
どうなることかと不安に思った人も多かったと思います。
「城壁」は直ってませんでしたが、直ったところも多かったので
話的には大分マシになったんじゃないかと思います(偉そう)。
私は英語判らないのですが、劇場版では、明らかに意味が通らない
というか日本語になってなかった所もありましたし……
あ、DVD特典の歴史解説字幕も楽しかったです。

 

えっと、字幕問題については、以下のサイトが詳しいかと。
→「KINGDOM OF HEAVEN を正しく伝えたい!
→「字幕改善連絡室

キングダム・オブ・ヘブン 特別編(初回限定生産) キングダム・オブ・ヘブン 特別編(初回限定生産)

販売元:20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
発売日:2005/10/07
Amazon.co.jpで詳細を確認する

↑は2枚組で、1枚のはこちら↓

キングダム・オブ・ヘブン(初回限定生産) キングダム・オブ・ヘブン(初回限定生産)

販売元:20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
発売日:2005/10/07
Amazon

 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

「猫丸先輩の空論」倉知淳

 
2005/10/12(Wed) Category : 国内ミステリ

収録作品;
 水のそとの何か
 とむらい自動車
 子ねこを救え
 な、なつのこ
 魚か肉か食い物
 夜の猫丸

講談社からは2冊目になる(と思う)猫丸先輩シリーズです。
猫丸先輩の推測」に続き、各タイトルが小説のタイトルの
パロディになっている……と、思うのですが。
私には2つしか判りませんでした。
(この辺に普段の読書量の少なさが伺えます)
お判りの方、無学なワタクシにどうぞ教えてくださいませ。

「推測」に続き「空論」。
安楽椅子探偵ながら、その後の真相の確認などは出てこず、
「単に思いついただけ」な姿勢を崩さないのが猫丸先輩
人生楽しかったらいい、とお気楽な姿勢ながら、実は案外
冷めててシビアな所もあるのでは、というミステリアスな人です。

猫丸先輩の空論 猫丸先輩の空論

著者:倉知 淳
販売元:講談社
Amazon

 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

檸檬。

 
2005/10/11(Tue) Category : その他の本・本関係

京都の丸善が10日で閉店したそうです。
今日のニュースでやってました。

丸善といえば、梶井基次郎の「檸檬」で檸檬を置かれた店で、
閉店前には「檸檬」の文庫本がとても売れたみたいです。
(そして檸檬のスタンプとかもあったらしい)
で、お店にはたくさんの檸檬が……
というのをTVで見て。
閉店前に自分も檸檬を置いてみたかったので、ちょっと
羨ましかったりしました。
高校生の頃、一時、梶井基次郎にハマったなぁ……
そういえば、高校の教科書で「檸檬」習ったとき先生が、先生が
大学生のときは丸善に檸檬を置いてくるのが流行ったとか言ってたな。
歴史があるところがなくなるのは、寂しいですよね。

今の丸善も、「檸檬」が書かれた時とは違う場所にあったようなので、
また違う場所に移動するんでしょうか。
一日も早い営業再開を願ってみたりします。

檸檬 檸檬
梶井 基次郎

集英社 1991-05
売り上げランキング : 44867

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

「腕貫探偵」西澤保彦

 
2005/10/10(Mon) Category : 国内ミステリ

 収録作品;
 腕貫探偵登場
 恋よりほかに死するものなし
 化かしあい、愛し合い
 喪失の扉
 すべてひとりで死ぬ女
 スクランブル・カンパニィ
 明日を覗く窓

腕貫探偵 市民サーヴィス課出張所事件簿 腕貫探偵 市民サーヴィス課出張所事件簿

著者:西澤 保彦
販売元:実業之日本社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
Home | Top ▲
 
glee×どーもくん
 

NHK海外ドラマ glee(グリー)×どーもくん ブログパーツ

 
プロフィール
 

みづき

Author:みづき
引きこもり寸前のインドア人間。
趣味は読書とお菓子作り。
最近は海外ドラマのgleeと
Chris Colferに夢中。
glee関連の話題はネタバレありかもなのでご注意。
最近RO全然やってない……(汗)

読書は国内ミステリ中心。
好きな作家は有栖川有栖、伊坂幸太郎、京極夏彦、加納朋子、倉知淳、東野圭吾、宮部みゆき、海堂尊、畠中恵、西澤保彦、田中芳樹、新井素子、梨木香歩、(敬称略)
 ……など色々。

海外のはコージーくらいしか読んでません(登場人物の名前を覚えるのが苦手で)
お菓子探偵ハンナ、海の上のカムデン、主婦探偵ジェーン、お料理名人の事件簿、コクと深みの名推理、お茶と探偵、ダイエット・クラブ、ピザマンの事件簿、あとコージーじゃないけど魔法製作所!
 ……などのシリーズを読んでます。

漫画もけっこう読みます。
買ったものは本棚(ブクログ)に登録してます。
レビューや感想を色々書けるように頑張ります。

オススメの本や漫画、映画や海外ドラマ(DVD)があったら、ぜひ教えてください~。

 
みづきの偏った本棚。
 

ブクログ。

 
メールフォーム
 

名前:
メール:
件名:
本文:

 
ブロとも申請フォーム
LINK
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。