カレンダー(月別)
 
02 ≪│2006/03│≫ 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
 
ブログ内検索
 
 
カテゴリー
 
 
最近の記事+コメント
 
 
最近のトラックバック
RSSフィード
QRコード
 
QRコード
 
ソーシャルブックマーカー
 

SEO対策
 
ブログ管理メニュー
 
  • 管理ページTOP
  • 新規投稿
  • 管理: コメント / TB
  • 『スポンサーサイト』編集
  • 『「ナルニア」観にいってきました!』編集
  • 『「オーデュボンの祈り」伊坂幸太郎』編集
  • 『「池袋ウエストゲートパークⅤ 反自殺クラブ」石田衣良』編集
  • バックアップ(all)
 
著作権など。
 
■ラグナロクオンライン
ラグナロクオンラインバナー
このページ内における「ラグナロクオンライン」から転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元である株式会社グラヴィティ並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。
(c)2005 Gravity Corp. & Lee Myoungjin(studio DTDS). All Rights Reserved.
(c)2005 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。

■ポストペット
ポストペットバナー
PostPetは、ソニーコミュニケーションネットワーク株式会社の商標です。
ポストペットに関わる著作権その他一切の知的財産権は、ソニーコミュニケーションネットワーク株式会社に属します。
 
 
 

スポンサーサイト

 
--/--/--(--) Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
Comment  |  Trackback
 
 

「ナルニア」観にいってきました!

 
2006/03/24(Fri) Category : 映画・TV番組等

今日、遅ればせながら観に行ってきました。

えと、
原作では多分描かれてなかった、疎開のいきさつ(?)
みたいな、状況説明があったのが判りやすくて
よかったのではないかと。
やっぱ、疎開先のお屋敷の、教授のモデルは
ルイスなんでしょうか?

で、映像は綺麗でしたー!
アスランもかっこよかったし、ビーバー夫妻も
いい味出してて良かったです。
魔女も迫力満点で怖かったし……
ルーシーも可愛かったし良かったです!

原作を以前から愛読してた、って訳でないので
(2回くらいしか読んだことない)
あまり詳しくは判らないのですけど、割とよく
できてたのではないでしょうか。
(そりゃ、本って読む人によってイメージってのが
 ゼンブ違うので違うと思う人も多いのでしょうが)
動物の動きとか、CGなんでしょうけどリアルで、
凄いなーと思いましたし。
噂の(笑)ターキッシュディライトがどんなお菓子か
も見られたし。
でも、ビーバー夫妻のところでのごちそうの描写が
あまり美味しそうでなかったのが残念かも。
マーマレード菓子……(←食い意地が張ってる)

面白かったです。
続編に期待ですね!
動くリーピチープが見てみたいです。

スポンサーサイト
 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

「オーデュボンの祈り」伊坂幸太郎

 
2006/03/16(Thu) Category : 国内ミステリ

「『ここには大事なものが、はじめから、消えている。だから誰もがからっぽだ』」

―― 本文より。

以前から、読んでみようと思いつつも、なかなか機会がなくて。
やっと読めましたー!
Yonda?CLUBのマーク集めてる都合で、新潮文庫
ちょうど良かったってのもありますがっ。
えと、すごく面白かったです。

きちんと伏線が張ってあって、説明がしてあるのに、
これはどんな話なのか、これからどうなるんだろう、とか、
読んでる途中は全く判らなくて。
ドキドキしました。

オーデュボンの祈り オーデュボンの祈り

著者:伊坂 幸太郎
販売元:新潮社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

「池袋ウエストゲートパークⅤ 反自殺クラブ」石田衣良

 
2006/03/08(Wed) Category : 国内ミステリ

おれたちはどれほど些細な理由でも自殺できるし、その反対にどれほどくだらない目的で生きて行くこともできる。―― 表題作より。

……図書館で予約してたんですけど、なかなか順番が
回ってこなくて。やっと読めましたー。

昔にドラマでやってたので、ご存知の方も多いと思いますが
(でも私が小説を読んだのはドラマ終わった後だった・汗)
池袋の果物屋さんで、トラブルシューターのマコトが主人公の
シリーズです。
お金は取らないけど、やってることは私立探偵ぽい。
最初は、ちょっとわざとらしく感じる地の文の語り口調が
気になったりしましたけど、文章は読み易いし、テンポも良いし、
いつの間にか話に引き込まれてるのは流石です。
話題転換の間にあるマークが何気に凝ってるのも良い。

■収録作品:
 スカウトマンズ・ブルース/伝説の星/
 死に至る玩具/反自殺クラブ

反自殺クラブ 池袋ウエストゲートパーク 5 Book 反自殺クラブ 池袋ウエストゲートパーク 5

著者:石田 衣良
販売元:文藝春秋
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
Home | Top ▲
 
glee×どーもくん
 

NHK海外ドラマ glee(グリー)×どーもくん ブログパーツ

 
プロフィール
 

みづき

Author:みづき
引きこもり寸前のインドア人間。
趣味は読書とお菓子作り。
最近は海外ドラマのgleeと
Chris Colferに夢中。
glee関連の話題はネタバレありかもなのでご注意。
最近RO全然やってない……(汗)

読書は国内ミステリ中心。
好きな作家は有栖川有栖、伊坂幸太郎、京極夏彦、加納朋子、倉知淳、東野圭吾、宮部みゆき、海堂尊、畠中恵、西澤保彦、田中芳樹、新井素子、梨木香歩、(敬称略)
 ……など色々。

海外のはコージーくらいしか読んでません(登場人物の名前を覚えるのが苦手で)
お菓子探偵ハンナ、海の上のカムデン、主婦探偵ジェーン、お料理名人の事件簿、コクと深みの名推理、お茶と探偵、ダイエット・クラブ、ピザマンの事件簿、あとコージーじゃないけど魔法製作所!
 ……などのシリーズを読んでます。

漫画もけっこう読みます。
買ったものは本棚(ブクログ)に登録してます。
レビューや感想を色々書けるように頑張ります。

オススメの本や漫画、映画や海外ドラマ(DVD)があったら、ぜひ教えてください~。

 
みづきの偏った本棚。
 

ブクログ。

 
メールフォーム
 

名前:
メール:
件名:
本文:

 
ブロとも申請フォーム
LINK
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。