カレンダー(月別)
 
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
 
ブログ内検索
 
 
カテゴリー
 
 
最近の記事+コメント
 
 
最近のトラックバック
RSSフィード
QRコード
 
QRコード
 
ソーシャルブックマーカー
 

SEO対策
 
ブログ管理メニュー
 
  • 管理ページTOP
  • 新規投稿
  • 管理: コメント / TB
  • 『スポンサーサイト』編集
  • 『ダイ・ハード4.0』編集
  • バックアップ(all)
 
著作権など。
 
■ラグナロクオンライン
ラグナロクオンラインバナー
このページ内における「ラグナロクオンライン」から転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元である株式会社グラヴィティ並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。
(c)2005 Gravity Corp. & Lee Myoungjin(studio DTDS). All Rights Reserved.
(c)2005 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。

■ポストペット
ポストペットバナー
PostPetは、ソニーコミュニケーションネットワーク株式会社の商標です。
ポストペットに関わる著作権その他一切の知的財産権は、ソニーコミュニケーションネットワーク株式会社に属します。
 
 
 

スポンサーサイト

 
--/--/--(--) Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
Comment  |  Trackback
 
 

ダイ・ハード4.0

 
2008/01/26(Sat) Category : 映画・TV番組等
やっと1週間レンタルできるようになったので、借りてみました。
今回の相棒役の男の子、ジャスティン・ロングがちょっとカッコイイです(笑)

全然関係ないですが、キャスト見るのにwikipediaで検索したら、
1作目の悪役がアラン・リックマンって書いてあって、びっくり。
アラン・リックマンだったのか!
(ハリポタのスネイプ先生役の方です)
全く記憶になかったから、今度、また観てみよう。
ちなみに3作目に出てくる、兄はジェレミー・アイアンズ。
……なんか素敵な兄弟だな。


ダイ・ハード4.0

今回は、サイバーテロ……みたいな感じです。
(前回もテロかと思いきやみたいな展開だったハズ)

映画中に出てきた「ファイアーセール」。
交通、金融、通信機関、電気・ガス・水道など、生活のものが
全部コンピュータ制御で、それを乗っ取られてしまって大混乱、
大変だー、ってな展開なんですけど。
(信号が全部青にされてしまって交通事故多発は地味に怖かった)

そんな事をする犯人の目的は?
ってな感じで、最後のほうになって明らかになるんですけど、
今は本当に何でもコンピュータ制御で、機械が使えなくなって
データが消えてしまったら「石器時代に逆戻りするしかない」。
なんでもコンピュータなので、なにも使えなくなると大変です。
(ハッカーの人が、最後に無線を頼りにしてるのが面白かった。
 ハイテクが無理ならローテク、って用意してる所はお約束?)

コンピュータですべてが管理されてる世界。
エネミーオブアメリカとかでもありましたけど、
ハッキングされてたら、なんでも筒抜けなのは怖いですね。

今回は本当にアクション、最初からかっとばしてました。
敵役の体術も凄かったですし、カーアクションとか爆発とか、
大規模な事故とか、もうありえないって位に激しかったですし。
面白かったです。
映画のCMにもあった、車で対ヘリとか対戦闘機とか、
本当にムチャクチャです。すごすぎ。

それから、今回の相棒との掛け合い。
最初は保護ってことで、保護される若者で非協力的な感じで、
(そいえば最初から「血糖値が下がったので何か食べないと」
 とか言ってたのに、結局最後まで何も口にできてなかったな)
情けない感じなのに、だんだん頑張って格好良くなるのとか、
息が合ってくる感じなのがいいですねー。
機械に弱い、マクレーン刑事とハッカーのマシュー、
オジサンと若者、そういう対照的な感じの二人が面白いです。
最後は娘さんといい感じになってましたし(笑)

とにかく、アクション派手だし、展開も早くて退屈しませんし、
おもしろかったですー。
DVDは吹き替えも2種類あって、お得な感じです。
時間たりなくて、1種類しか見られませんでしたが。

関連記事
 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

Trackback

 

Trackback URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 
 

Comment

 

    
 
Home | Top ▲
 
glee×どーもくん
 

NHK海外ドラマ glee(グリー)×どーもくん ブログパーツ

 
プロフィール
 

みづき

Author:みづき
引きこもり寸前のインドア人間。
趣味は読書とお菓子作り。
最近は海外ドラマのgleeと
Chris Colferに夢中。
glee関連の話題はネタバレありかもなのでご注意。
最近RO全然やってない……(汗)

読書は国内ミステリ中心。
好きな作家は有栖川有栖、伊坂幸太郎、京極夏彦、加納朋子、倉知淳、東野圭吾、宮部みゆき、海堂尊、畠中恵、西澤保彦、田中芳樹、新井素子、梨木香歩、(敬称略)
 ……など色々。

海外のはコージーくらいしか読んでません(登場人物の名前を覚えるのが苦手で)
お菓子探偵ハンナ、海の上のカムデン、主婦探偵ジェーン、お料理名人の事件簿、コクと深みの名推理、お茶と探偵、ダイエット・クラブ、ピザマンの事件簿、あとコージーじゃないけど魔法製作所!
 ……などのシリーズを読んでます。

漫画もけっこう読みます。
買ったものは本棚(ブクログ)に登録してます。
レビューや感想を色々書けるように頑張ります。

オススメの本や漫画、映画や海外ドラマ(DVD)があったら、ぜひ教えてください~。

 
みづきの偏った本棚。
 

ブクログ。

 
メールフォーム
 

名前:
メール:
件名:
本文:

 
ブロとも申請フォーム
LINK
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。