カレンダー(月別)
 
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
 
ブログ内検索
 
 
カテゴリー
 
 
最近の記事+コメント
 
 
最近のトラックバック
RSSフィード
QRコード
 
QRコード
 
ソーシャルブックマーカー
 

SEO対策
 
ブログ管理メニュー
 
  • 管理ページTOP
  • 新規投稿
  • 管理: コメント / TB
  • 『スポンサーサイト』編集
  • 『「コンスタンティン」』編集
  • バックアップ(all)
 
著作権など。
 
■ラグナロクオンライン
ラグナロクオンラインバナー
このページ内における「ラグナロクオンライン」から転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元である株式会社グラヴィティ並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。
(c)2005 Gravity Corp. & Lee Myoungjin(studio DTDS). All Rights Reserved.
(c)2005 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。

■ポストペット
ポストペットバナー
PostPetは、ソニーコミュニケーションネットワーク株式会社の商標です。
ポストペットに関わる著作権その他一切の知的財産権は、ソニーコミュニケーションネットワーク株式会社に属します。
 
 
 

スポンサーサイト

 
--/--/--(--) Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
Comment  |  Trackback
 
 

「コンスタンティン」

 
2006/08/28(Mon) Category : 映画・TV番組等

 レンタルだけどやっと観ましたー(遅
 B級映画って好きです。
 馬鹿馬鹿しくてハラハラしつつスカッとして、ハッピーエンドで
 大団円なら更にヨシ。
 ……と、いう訳で感想です。

 コンスタンティンのキャラクター、素敵ですねー。
 肺ガンで余命幾許もない、なのに絶えずタバコ吸ってて、
 過去に自殺を図ったから死んだら地獄行きが確定してて。
 いろんな意味で変わってるヒーローかと。

 エクソシストにヴァン・ヘルシングを足して
 モンスターパニック風味を付け足したような感じの作品。
 (てゆーかエクソシストは見たことないー)
 にしても、私のキリスト教的な知識の元がほとんど
 エヴァンゲリオン関係、ってのも情けないですねぇ。
 (あの頃ハマってて聖書関連の本も少しは読んだり)
 ロンギヌスの槍とか。

 あと、映像が綺麗でした!
 悪魔とか地獄の映像が鮮やかで、モンスターなんかも
 怖いんだけど造形美は素敵だと思う。
 キアヌ・リーブスは黒が似合いますねぇ。
 格好良かったです。 うん。
 ライターの閉め方も良い。

B000F3N5VI コンスタンティン
フランシス・ローレンス
キアヌ・リーブス
レイチェル・ワイズ
ワーナー・ホーム・ビデオ
2006-04-14

by G-Tools

■あらすじとか感想みたいなの。

 コンスタンティンは、生まれつき「天使」は「悪魔」が見える、
 という能力があるらしい。
 昔、それを病気……「異常」と考えて自殺を図ったのですが
 (そして2分間だけ死んでいて、地獄へ行ったらしい)
 それで見えているものが全て「現実の物」だと知ったらしい。
 その能力を生かして「悪魔祓い」の仕事をしてポイントを稼ぎ
 天国へ行こうと考えるも、その動機の悪さから認められず。
 死んだら確実に地獄行き、進行性の肺ガンと知らされ、
 余命もあまりないという悲惨な状況。

 いつものように悪魔祓いで呼ばれたらしいコンスタンティン
 でも状況がいつもと違う……
 人間界に入ってこられないはずの悪魔が、取り付いた人間を
 媒介にして来ようとしているみたいな感じ。
 色んな場所に行きますが、ハッキリした情報が得られず。
 そんな時、双生児の妹を「自殺で」失った刑事が、
 妹が死ぬ前に言った(防犯カメラの映像に残っていた)
 「コンスタンティン」の言葉から、コンスタンティンの元を訪れます。
 妹は天使とか悪魔とかが見えるとかで精神病院に入院してて、
 だから自殺だと言われてる(防犯カメラにも映像が残ってる)
 けど、姉の刑事は彼女が自殺だとは思えない。
 殺されたとしたら、人間ではない何かの影響だと考えられるので
 コンスタンティンに助けを求めにきます。

 姉も何故か悪魔に狙われてて、色々と調べていくうちに
 何か大きな企みが動いていることが判ってきて……
 みたいな展開。

 途中までB級映画テイストながら、映像も綺麗だし、迫力だし
 シリアスな感じでモンスターとかもおどろおどろしくて
 って感じなんですが。
 特に、神父とか、コンスタンティンに頼まれて協力してる
 周りの人が追い詰められて殺される描写とかはホラーっぽくて、
 ドキドキするんですが(弱虫)。
 でも、最後の展開はちょっと笑えましたー。
 ルシファー素敵。
 あれはガブリエルが悪役でサタンが助けてくれる展開、
 ってのが笑い所なんですよねぇ?
 天国へ行かせないために健康にしてくれるなんて、
 なんてイイヒトなんだ
……ルシファー。

 そしてエンドロールの後のおまけ……
 あれ、ポジション的に後を継いだのでしょうか。
 (ってセマさんがゆってた)
 でも彼も実はハーフブリードだった、ってオチなんだよね?
 (途中で妙に活躍してて、ホントは何者なんだコイツとか思って見てた)

 これ以上ないようなご都合主義のハッピーエンドって感じですが、
 好きなんですこーゆーの。
 (いちぶ、オチの部分は白で書いてみました)

関連記事
 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

Trackback

 

Trackback URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 
 

Comment

 

    
 
Home | Top ▲
 
glee×どーもくん
 

NHK海外ドラマ glee(グリー)×どーもくん ブログパーツ

 
プロフィール
 

みづき

Author:みづき
引きこもり寸前のインドア人間。
趣味は読書とお菓子作り。
最近は海外ドラマのgleeと
Chris Colferに夢中。
glee関連の話題はネタバレありかもなのでご注意。
最近RO全然やってない……(汗)

読書は国内ミステリ中心。
好きな作家は有栖川有栖、伊坂幸太郎、京極夏彦、加納朋子、倉知淳、東野圭吾、宮部みゆき、海堂尊、畠中恵、西澤保彦、田中芳樹、新井素子、梨木香歩、(敬称略)
 ……など色々。

海外のはコージーくらいしか読んでません(登場人物の名前を覚えるのが苦手で)
お菓子探偵ハンナ、海の上のカムデン、主婦探偵ジェーン、お料理名人の事件簿、コクと深みの名推理、お茶と探偵、ダイエット・クラブ、ピザマンの事件簿、あとコージーじゃないけど魔法製作所!
 ……などのシリーズを読んでます。

漫画もけっこう読みます。
買ったものは本棚(ブクログ)に登録してます。
レビューや感想を色々書けるように頑張ります。

オススメの本や漫画、映画や海外ドラマ(DVD)があったら、ぜひ教えてください~。

 
みづきの偏った本棚。
 

ブクログ。

 
メールフォーム
 

名前:
メール:
件名:
本文:

 
ブロとも申請フォーム
LINK
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。