カレンダー(月別)
 
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
 
ブログ内検索
 
 
カテゴリー
 
 
最近の記事+コメント
 
 
最近のトラックバック
RSSフィード
QRコード
 
QRコード
 
ソーシャルブックマーカー
 

SEO対策
 
ブログ管理メニュー
 
  • 管理ページTOP
  • 新規投稿
  • 管理: コメント / TB
  • 『スポンサーサイト』編集
  • 『「チャーリーとチョコレート工場」本日発売!』編集
  • バックアップ(all)
 
著作権など。
 
■ラグナロクオンライン
ラグナロクオンラインバナー
このページ内における「ラグナロクオンライン」から転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元である株式会社グラヴィティ並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。
(c)2005 Gravity Corp. & Lee Myoungjin(studio DTDS). All Rights Reserved.
(c)2005 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。

■ポストペット
ポストペットバナー
PostPetは、ソニーコミュニケーションネットワーク株式会社の商標です。
ポストペットに関わる著作権その他一切の知的財産権は、ソニーコミュニケーションネットワーク株式会社に属します。
 
 
 

スポンサーサイト

 
--/--/--(--) Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
Comment  |  Trackback
 
 

「チャーリーとチョコレート工場」本日発売!

 
2006/02/03(Fri) Category : 映画・TV番組等

世間では今日は節分ー、ですが。
そんな事より(?)今日は「チャーリーとチョコレート工場
発売日ですよ!

実際には昨日から販売されてましたけど、
発売日は今日なので今日に書いてみたり。
でも、作中で工場見学が行われるのは2月1日なので
どうせだったら、発売も2月1日ならよかったのに……
と思わないでもなかったり。

てことで、吹き替えと字幕と両方見ました!
映画館では字幕で見たので、吹き替えはDVDで初めて
見たので楽しかったですーv

日本語での歌も新鮮だったし。

チャーリーとチョコレート工場 特別版 チャーリーとチョコレート工場 特別版

販売元:ワーナー・ホーム・ビデオ
発売日:2006/02/03
Amazon

↑は2枚組の特別版。
1枚のは↓

チャーリーとチョコレート工場 チャーリーとチョコレート工場

販売元:ワーナー・ホーム・ビデオ
発売日:2006/02/03
Amazon.co.jpで詳細を確認する

■ストーリー紹介

チャーリーの家は貧乏で、お父さんは歯磨き粉の工場で
歯磨き粉にキャップをつける仕事をしています。
家には寝たきりのおじいさんおばあさん4人が1つの
ベッドで寝ていたり。
夕飯はキャベツのスープだけ。

そんなチャーリーの住んでいる町には、世界一の
チョコレート工場があります。
工場長の名前はウィリー・ウォンカ。
毎日チョコレートが世界中に発送されていますが、
工場で働いている人も、工場から出てくる人も
誰も見たことがないという、中は全くの謎の工場。
そんなある日、ウォンカさんから、世界中で売られている
ウォンカ・バーのチョコレートの中に5枚だけ、
金色のチケットが包装紙の下に入れられている
という発表があります。
そのチケットが当たった5人の子供は、工場の見学が
できて、更にそのうちの1人には特別賞があるとの事。
発表を知って世界中が大騒ぎになりますが、
チャーリーがチョコレートを食べられるのは誕生日に
板チョコを1枚だけ(それが誕生日プレゼントなので)。
そうこうしてるうちに、チケットが当たったという子供が
次々にTVで紹介されはじめます。

一人目の子供は、オーガスタス・グループ。
チョコレートが大好きで、毎日毎日大量のチョコを食べ、
それでチケットを当てた、とっても太った男の子です。
二人目は、ベルーカ・ソルト。
父親がナッツ工場の経営者、というお金持ちで、
チケットが欲しくて父親にチョコを何十万枚も買い占めさせ
工場の従業員を総動員してチョコの包装紙を破かせて
チケットを見つけたという、超ワガママお嬢様。
三人目は、バイオレット・ボーレガード。
部屋に沢山のトリフィーと、二百個以上の賞を持ってる
のが自慢で、今回もチケットを見つけた5人のうち一人の
「特別賞」が狙いの、自称「勝ち組」な女の子。
四人目は、マイク・ティービー。
製造日と天候と株価の動きからチケットの所在を当てた
(チョコは1枚しか買っていない)テレビゲーム好きの
生意気な男の子。
残りのチケットはあと1枚ですが……

みたいな感じです。

チケットを入手しないと、そもそも話が続かないわけですが
入手するまでがひとつの「山場」だと思うんですよね。
工場の外の町と工場内では全く違う世界だし。
あと、チケットを手に入れた時の、二人のおじいさんの
反応がすっごく好きなんで!
前半も忘れちゃいけないぞ、と思うのです。

********

■感想。

最初の工場に入ったときの人形の歌とダンス
(ディズニーランドのイッツアスモールワールドみたいな)
からして、かなりブラックな感じですが。

悪い(忠告を聞かない)子供が次々に酷い目にあう度に
ウンパ・ルンパの素敵なダンスと歌が披露されるのとか
話がカラフルで賑やかなのに(しかも子供向けなのに)、
ブラックユーモアな感じが漂ってるのがステキです。

基本的に展開は原作どおりなんですけど、更に演出的に
ブラックな感じが追加されてるというか。
クリストファー・リー演じるウォンカさんの父親の話は
映画オリジナルのエピソードですけど。
(それに関係して、ラストも原作とは少し変わってます)

→因みに原作「チョコレート工場の秘密
……今は昔と翻訳が違うので、登場人物の名前とかが
変わっていて(あと文章の感じとか挑発的な後書き!)、
賛否両論すさまじいらしいですけど(汗)
英語版はこっちです→「チョコレート工場の秘密

……私は、原作は映画化を知ってからはじめて読んでみた
ってクチで。
タイトルだけは有名なので読んでみたいとは思ってましたが
探しても図書館とかになかったんですよね、小さい頃……
工場内のチョコの川とか、ああいうのは、子供の頃に
ヘンゼルとグレーテルのお菓子の家に憧れたクチなので
小さい頃に読んでおきたかったなーとしみじみ思ったり。

映画の最後はハッピーエンドでいい感じで終わるんですけど
というか、それまでブラックなのに急に「家族は素晴らしい」
みたいな感じでいい話になっちゃって、「あれ!?」
みたいに最初見たときは拍子抜けしましたが。
でも、あれで毒が中和されて子供向けには良いのでは、
後味いいラストの方がいいし。
と考え直したりもしました。

工場内はアトラクションを見てるような感覚で楽しめて
テンポも良くて、かなりいい感じです。
歌とダンスだけでもかなり楽しいし、なんといっても、
ウンパ・ルンパ役のディープ・ロイが凄いです!
もう、彼が主演だといっても過言ではないでしょう。
一人で何役もこなしてるのは本当に素晴らしいです。

2枚組の特典映像のディスクには、ウンパ・ルンパの
撮影のエピソードとか、作中に登場したリスの訓練の
様子なんかが見られて楽しかったです。
リスも、本当に凄いとしか言いようがないです……
まだ見てないのですが、ゲームとか隠し映像など
他にも楽しめるものがたくさんある模様で。
本当にお得なDVDなので、ぜひご覧になって下さいー。

関連記事
 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

Trackback

 

Trackback URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 
 

Comment

 

    
 
Home | Top ▲
 
glee×どーもくん
 

NHK海外ドラマ glee(グリー)×どーもくん ブログパーツ

 
プロフィール
 

みづき

Author:みづき
引きこもり寸前のインドア人間。
趣味は読書とお菓子作り。
最近は海外ドラマのgleeと
Chris Colferに夢中。
glee関連の話題はネタバレありかもなのでご注意。
最近RO全然やってない……(汗)

読書は国内ミステリ中心。
好きな作家は有栖川有栖、伊坂幸太郎、京極夏彦、加納朋子、倉知淳、東野圭吾、宮部みゆき、海堂尊、畠中恵、西澤保彦、田中芳樹、新井素子、梨木香歩、(敬称略)
 ……など色々。

海外のはコージーくらいしか読んでません(登場人物の名前を覚えるのが苦手で)
お菓子探偵ハンナ、海の上のカムデン、主婦探偵ジェーン、お料理名人の事件簿、コクと深みの名推理、お茶と探偵、ダイエット・クラブ、ピザマンの事件簿、あとコージーじゃないけど魔法製作所!
 ……などのシリーズを読んでます。

漫画もけっこう読みます。
買ったものは本棚(ブクログ)に登録してます。
レビューや感想を色々書けるように頑張ります。

オススメの本や漫画、映画や海外ドラマ(DVD)があったら、ぜひ教えてください~。

 
みづきの偏った本棚。
 

ブクログ。

 
メールフォーム
 

名前:
メール:
件名:
本文:

 
ブロとも申請フォーム
LINK
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。