カレンダー(月別)
 
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
 
ブログ内検索
 
 
カテゴリー
 
 
最近の記事+コメント
 
 
最近のトラックバック
RSSフィード
QRコード
 
QRコード
 
ソーシャルブックマーカー
 

SEO対策
 
ブログ管理メニュー
 
  • 管理ページTOP
  • 新規投稿
  • 管理: コメント / TB
  • 『スポンサーサイト』編集
  • 『4月最後の日ですね。』編集
  • バックアップ(all)
 
著作権など。
 
■ラグナロクオンライン
ラグナロクオンラインバナー
このページ内における「ラグナロクオンライン」から転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元である株式会社グラヴィティ並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。
(c)2005 Gravity Corp. & Lee Myoungjin(studio DTDS). All Rights Reserved.
(c)2005 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。

■ポストペット
ポストペットバナー
PostPetは、ソニーコミュニケーションネットワーク株式会社の商標です。
ポストペットに関わる著作権その他一切の知的財産権は、ソニーコミュニケーションネットワーク株式会社に属します。
 
 
 

スポンサーサイト

 
--/--/--(--) Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
Comment  |  Trackback
 
 

4月最後の日ですね。

 
2011/04/30(Sat) Category : glee・ChrisColfer
GW、4月最後の日ですね。
今日は特に何もしなかったなぁ。
コンビニいったくらい。

相変わらず購入したgleeのDVDとか、ネットで動画とか検索したり。
DVDは9話&10話のを見直したりしてました。

このドラマ、基本的にマイノリティがテーマになってますけど、
9話は特に顕著な回ですよね。
アーティのために、車椅子用のバスを借りるお金を工面する。
親の車で送って貰えばいいじゃない、というグリーのメンバーに、
先生はみんなに、毎日3時間ずつ車椅子で過ごしてアーティの状況を
理解するようにって計画する。
一方、大会用の曲がカートの大好きなウィキッドの曲という事で、
最初は女性の曲だからとウィル先生に却下されるけど、カート父に抗議されて
レイチェルとソロ対決をして勝ったほうが大会でソロを歌うことに。
そして、スー先生はチアのメンバー募集のオーディションを行って………
みたいな感じのお話ですー。

やっぱ中途半端に長くなるので続きに。

車椅子で過ごしたグリーのメンバーは、目線が違う事や色んな不自由とか
学校に入り口が少ないとか、そういうのを身を持って思い知ったりして、
ちゃんとアーティのために皆で協力する。
一方カートは、家で発声の練習してると(高音すごいなー)
嫌がらせの電話が家にかかってきて、父がショックを受けてるのを見て
歌う時に音をわざと外して、レイチェルにソロを譲る。
スー先生はなぜか、障害を持った子を合格にする。
その子を一人残して猛特訓をさせている様子を見てウィル先生は非難するけど、
本人は普通の人と同じ扱いを望んでるのに、障害があるからって特別扱いしろというの?
って感じに反論される。
んで、実はスー先生には障害を持った姉がいて、施設にいるみたいなんだけど
毎週訪ねていってるみたいなことが明らかになったるするわけです。

ここで、スー先生いきなり良い人設定みたいなのは卑怯でしょーー。
ていうか、悪役なのに家族思いのいい人みたいなのはだめだと思う。
なんでもハッキリ言うのに時々正論吐くから油断できない。

んで、この回は何と言っても、アーティのソロ&車椅子のダンスと、
カートの歌。
ソロ対決の時のカートが声めちゃ綺麗でびっくりしましたー!
それまで、なんか一人小綺麗な格好した童顔の子だなって認識だったのが
なんて凄い子なんだ! と、カート好きになっちゃった回だったりします。

歌詞は、誰も私を止められない、重力に逆らって見せる、何も恐れない、
みたいな感じなんですけど、カートは自分のためなら何も恐れないですけど
(いじめられてもバカにされても何言われても自分をしっかり持ってるし)
お父さんが傷付くのは嫌で、そのためには諦めるんですよね。
女性の曲だって言われてもカートはソロを歌いたいと思ってて、
誰かの決めたルールに従わないとか、誰も引きずりおろせないとか、
すごく状況にマッチしてる感じがする。
最後に音をはずすのが、飛び立てなかった感じで切ないですねー。
いつかこの町を出ていく、とは言ってたので、いつか飛び立つんでしょうが。

て、ウィキッド見たことないので見当違いだったら恥ずかしいですが……
いつかは見てみたいです。
映画化するという噂もあるから、そしたら見られるかな。
関連記事
 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

Trackback

 

Trackback URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 
 

Comment

 

    
 
Home | Top ▲
 
glee×どーもくん
 

NHK海外ドラマ glee(グリー)×どーもくん ブログパーツ

 
プロフィール
 

みづき

Author:みづき
引きこもり寸前のインドア人間。
趣味は読書とお菓子作り。
最近は海外ドラマのgleeと
Chris Colferに夢中。
glee関連の話題はネタバレありかもなのでご注意。
最近RO全然やってない……(汗)

読書は国内ミステリ中心。
好きな作家は有栖川有栖、伊坂幸太郎、京極夏彦、加納朋子、倉知淳、東野圭吾、宮部みゆき、海堂尊、畠中恵、西澤保彦、田中芳樹、新井素子、梨木香歩、(敬称略)
 ……など色々。

海外のはコージーくらいしか読んでません(登場人物の名前を覚えるのが苦手で)
お菓子探偵ハンナ、海の上のカムデン、主婦探偵ジェーン、お料理名人の事件簿、コクと深みの名推理、お茶と探偵、ダイエット・クラブ、ピザマンの事件簿、あとコージーじゃないけど魔法製作所!
 ……などのシリーズを読んでます。

漫画もけっこう読みます。
買ったものは本棚(ブクログ)に登録してます。
レビューや感想を色々書けるように頑張ります。

オススメの本や漫画、映画や海外ドラマ(DVD)があったら、ぜひ教えてください~。

 
みづきの偏った本棚。
 

ブクログ。

 
メールフォーム
 

名前:
メール:
件名:
本文:

 
ブロとも申請フォーム
LINK
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。