カレンダー(月別)
 
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
 
ブログ内検索
 
 
カテゴリー
 
 
最近の記事+コメント
 
 
最近のトラックバック
RSSフィード
QRコード
 
QRコード
 
ソーシャルブックマーカー
 

SEO対策
 
ブログ管理メニュー
 
  • 管理ページTOP
  • 新規投稿
  • 管理: コメント / TB
  • 『スポンサーサイト』編集
  • 『夢見が悪かった話。』編集
  • バックアップ(all)
 
著作権など。
 
■ラグナロクオンライン
ラグナロクオンラインバナー
このページ内における「ラグナロクオンライン」から転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元である株式会社グラヴィティ並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。
(c)2005 Gravity Corp. & Lee Myoungjin(studio DTDS). All Rights Reserved.
(c)2005 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止しています。

■ポストペット
ポストペットバナー
PostPetは、ソニーコミュニケーションネットワーク株式会社の商標です。
ポストペットに関わる著作権その他一切の知的財産権は、ソニーコミュニケーションネットワーク株式会社に属します。
 
 
 

スポンサーサイト

 
--/--/--(--) Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
Comment  |  Trackback
 
 

夢見が悪かった話。

 
2006/12/18(Mon) Category : つれづれ日記

今回のキャンプはトラブル続きで。
極めつけは、どうやらこれらしい。

帰りの道が洪水で水没してたり、地形が変わっていたりして
私たち5人、やっとの思いで目指す陸地にたどり着いたのに。
一足先に進んでいた友人が振り返って言うには
「ここから一番近い南の島と、ずっと海を越えた北の国と。
 どっちがいい?」
やっと帰ってきたのに何を言い出すんだ、と、
進む方角を見やってみれば。

 ……水辺の近くにいる軍隊は何なんだ。
私たちが外出していた間に、何かとんでもないことが
起こっていたらしい。
茂みに隠れつつ、様子を伺っていたつもりだったのに、
軍隊からしたら、丸見えだったらしい。
あっという間に武器を持った迷彩服の団体に囲まれ、
連行されてしまった。

砂の上に、強制収容所のような、箱のような格子の嵌まった箱が
並んでいる所まで銃を突きつけながら歩いていると。
突然、数人の男性が何か叫びながら現れた。
「おれたちは開放の為に戦うんだ!」
颯爽と現れ、私たちに銃を突きつける男たちの武器を取り上げ、
倒していく。
続いて、牢の番人らしき人たちに襲い掛かる男たちを見ながら、
今の隙に逃げようとしていると。
「無駄だよ」
横にいた牢屋の仲の男に声を掛けられた。
「なんで? あの人が逃がしてくれるかもしれないじゃない」
反論すると、男は疲れたような顔で笑った。
「あの男はな、ずっと前、今のように、開放のために戦おうとして
 捕らえられたんだ。
 酷すぎる拷問の為に、おかしくなってしまったらしくてな。
 武器も持っていないし、たいしたことは出来ないと放置されている。
 数日に一度、ああやって現れるが、……哀れなものだね。
 君たちも、無駄な抵抗をして同じ目にあいたくなかったら、
 おとなしくしておいた方がいいよ」


……私たちはこれから一体、どうすればいいというのか。
家にいた家族は一体、どうなったんだろう。
いきなりいろんなことが起こりすぎて。
私たちはただ、立ち尽くすしかなかった。


……という、夢を見ました。
寒いのに、水没した道をボートで順番に渡ったりとか、
ジャングルみたいな道を抜けたりとかして、やっと帰って来たのに
と、夢の中だけど疲れました。

関連記事
 
コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
 
 

Trackback

 

Trackback URL :
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 
 

Comment

 

    
 
Home | Top ▲
 
glee×どーもくん
 

NHK海外ドラマ glee(グリー)×どーもくん ブログパーツ

 
プロフィール
 

みづき

Author:みづき
引きこもり寸前のインドア人間。
趣味は読書とお菓子作り。
最近は海外ドラマのgleeと
Chris Colferに夢中。
glee関連の話題はネタバレありかもなのでご注意。
最近RO全然やってない……(汗)

読書は国内ミステリ中心。
好きな作家は有栖川有栖、伊坂幸太郎、京極夏彦、加納朋子、倉知淳、東野圭吾、宮部みゆき、海堂尊、畠中恵、西澤保彦、田中芳樹、新井素子、梨木香歩、(敬称略)
 ……など色々。

海外のはコージーくらいしか読んでません(登場人物の名前を覚えるのが苦手で)
お菓子探偵ハンナ、海の上のカムデン、主婦探偵ジェーン、お料理名人の事件簿、コクと深みの名推理、お茶と探偵、ダイエット・クラブ、ピザマンの事件簿、あとコージーじゃないけど魔法製作所!
 ……などのシリーズを読んでます。

漫画もけっこう読みます。
買ったものは本棚(ブクログ)に登録してます。
レビューや感想を色々書けるように頑張ります。

オススメの本や漫画、映画や海外ドラマ(DVD)があったら、ぜひ教えてください~。

 
みづきの偏った本棚。
 

ブクログ。

 
メールフォーム
 

名前:
メール:
件名:
本文:

 
ブロとも申請フォーム
LINK
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。